ゴールドクラスEAとは

ゴールドクラスEA

ゴールドクラスEAと一般的な自動売買ツールの違いと、ゴールドクラスEA独自の最新機能をご紹介します。

ゴールドクラスX公開記念!

ゴールドクラスが1ヶ月無料で体験できるスペシャルクーポンをご用意!

公式LINEにクーポンコード【K231A】とメッセージを送るだけで、1ヶ月無料体験が受けられます。キャンペーン期間中は『爆益型のゴールドクラス』『安定型のゴールドクラスX』どちらも適用可能です。

さらに、クーポンコード【K231A】をお送りいただいた方は通常価格からお値引き価格でご購入いただけます。

※1ヶ月無料体験をご利用いただいた方も適用可能です

目次

ゴールドクラスEAの機能・ロジック

損益分岐点スライド機能

損益分岐点とは、利益も損失も発生せずにプラスマイナスゼロになるラインのことを指します。

全決済となる損益分岐点のポイントを、一定時間ごとに決算しやすい方向にスライドさせていきます。相場の動きが無くても、決済ポイントが違づくので、いずれ決済されるというメリットがあります。

同時に両建てするのではなく、それぞれベストなタイミングでエントリーできるため含み損を抱える時間やリスクも抑えられます。

自動ロット調整機能

相場状況をチェックし、ボラティリティ(値動き)を考慮して次のナンピン時のロットを自動で調節します。

0.01ロット単位で自動調節され相場に合わせたロットで取引されます。

取引日時制限機能

月末や週明けや週末などの相場が大きく動く可能性のある時間帯に取引しないように制限をかける機能です。

取引開始時間
(日本時間)
取引停止時間
(日本時間)
月曜日10:00翌5:00
火曜日7:05翌5:00
水曜日7:05翌5:00
木曜日7:05翌5:00
金曜日17:0022:30

急騰急落取引制限

急な値動きがあったその日の新規取引を自動で停止する機能です。

全決済変動機能

全決済位置を自動で変更する機能です。

自動可変ナンピン

ナンピンとは、買った後に価格が下がってしまった際、そのポジションを決済せず、新たに買い増していくトレード手法です。 これを何度か繰り返していくことで買い付け平均価格を下げていきます。 これと同様に売りの場合は、価格が上がってしまったことで発生した含み損ポジションを決済せず、新たに売りポジションを増やして平均価格を引き上げていきます。

追加ポジションを取得するタイミングを、システムが自動で判断してくれる機能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次